龍馬マラソン2018

高知龍馬マラソンが2018年2月18日に開催されます。

高知県では、よさこいに次ぐ一大イベントですね!!

高知県龍馬マラソン2018

給水所では、高知県の特産物であるトマトやゆずジュース、30㎞地点ではかつおめしなんかのおもてなしもあるようですよ!

私的には、「おいおい!ちょっと待ってよ!マラソンしながらご飯食べれると?のどに詰まって余計に苦しくならんと??」って思っていましたが、龍馬マラソン経験者の私のお客様Iさんによると、「30㎞位が一番苦しくてお腹もすくので、このかつおめしがとっても楽しみなんです~~!!」とのこと。

う~ん、そう言われてみれば納得ですね!
何時間も走ってる訳だし、カロリー消費が半端ないだろうからそりゃ~そんな時におにぎりあったら嬉しいかも♪
ましてや、かつおめしだから余計に美味しいよね!!
(^_-)

私の中でマラソンといえば、数年前に当時住んでいたドイツでフランクフルトで開催された10㎞マラソンに参加したことが一番の思い出です。

フランクフルトの町中を走るのでヨーロッパ独特のボコボコした滑りやすい石畳の道がたくさんあります。普段は整備の行き届いたヴィースバーデンの公園で練習していた私には石畳の道はきつかった!!

3㎞過ぎた辺りから足の裏が痛くなり途中で何度も「もう歩いちゃおうかな・・・」と思った記憶がよみがえります。
(はい、たかが10㎞ですが・・・)

結果的には、(あんまりない)根性を出し切り見事完走しましたが、私の中でその日からマラソン熱は急激に冷めてしまいました・・・なので、42.195㎞の龍馬マラソンに参加費9000円を払って走ろう!と思う市民ランナーの皆様にリスペクトです♪

ホントにすごいと思います!!すごいよ、みんな~~~!!!

昨年は、途中で腰が痛くなり泣く泣く棄権されてしまったIさん、今年は昨年から体のメンテナンスをさせて頂いているので絶対に完走して欲しいですね~!

でも、今のIさんのコンディションだったら全然問題ないと思います♪

30㎞地点では、おいしいかつおめし待ってますよ~~~♪

がんばれ!!

回復整体岩丸 岩丸加奈子