天井をみる動きで首が痛い!?

MR.頭板状筋
最近の私のお気に入りの筋肉クンです♡

上を向く動きで首の後ろに痛みがでる場合はこの頭板状筋をしっかり緩めると首周りの筋肉がふわっと緩まるのでその後のアジャストもしやすくなり、結果首の歪みがとれて可動域が広がり首が動かしやすくなります。

ただし、頭板状筋の起始部は第4頸椎~第3胸椎の棘突起と項靭帯ですので首だけではなく、まずは胸椎(背中)をしっかり緩める必要があります。
そして、頭板状筋を緩めるうえで決して忘れてはいけないのが、胸鎖乳突筋の存在です。
でもね~、これ緩めるのは痛いんです (;一_一)
ただ、ここを緩めると効果2倍!!なので、ちょっと我慢してくださいね~。

こんな感じで一つ一つの筋肉を狙って緩めていくと、、、
あら、不思議!?
施術後はガチガチだった首がグルグル回せるようになるので「憑き物が取れた~~♪」と喜んでもらえます。(笑)
(狙って緩めてるので、不思議でもなんでもないんですけどね・・・(笑)

肩こり、首こりには必ず原因があります。
こりがひどくなると、頭痛や吐き気、めまいといった症状も出てくることがあります。

回復整体岩丸では、絡まった糸を丁寧に丁寧に解きほぐすイメージで原因を探し出し筋肉を緩めて最後に関節のバランスを調整していきます。

少しずつですが、最近は日差しも暖かくなり極寒の冬もようやく終わりに差し掛かっているようです。
この南国高知県でも今年は10年振りの大雪が降りましたもんね~。
そりゃ~、寒いはずですね!!

この寒さでカチカチに固まってしまった首や背中の筋肉を解きほぐし、心地よい快適な春を迎える準備をはじめませんか?
春が待ち遠しい今日この頃です♪

回復整体岩丸 岩丸加奈子